マッサージ師が教える肩こり・腰痛解消ブログ👍

マッサージ師のプロが皆さんの体に関する悩みを解消していくブログです(^_^)v

妊婦さんに対してのマッサージ

女性の妊娠経験者には分かるかもしれませんが、妊婦さんって結構体のアチコチが負担かかっていて、痛みを引き起こします(>_<)

腰痛は勿論、背中や肩甲骨の痛み首の痛み足のむくみまでも出てきます❗️

妊婦の皆さ〜〜ん‼︎あなただけではないですから、安心して下さい!同じ悩みの方はたくさんいますよ(^o^)/


目次

1 妊婦は何故アチコチ痛くなるのか?

理由はズバリ、大きくなっていくお腹❗️まぁ当たり前ですね。
お腹が大きくなるにつれて、重心はお腹つまり前方にかかってきます。

その前にかかった重さをバランスを取るために無意識のうちに、体の後ろの筋肉を使って姿勢を維持しようとします。

体の後ろの筋肉とは、

背骨の両脇を縦に走ってる筋肉や、首の後ろの筋肉、太もも後面やふくらはぎの筋肉です!

この筋肉達が働く事によって姿勢を真っ直ぐに維持しようとしています。

普通に想像してみても、お腹の辺りに5キロ程の重りをつけてただ立っておくだけでもキツそうだと想像できますよね(>_<)

この負荷が常に腰や首、足にかかっているので妊婦さんは非常に辛いです‼️

男性の皆様。非常に奥さん達は辛い想いをなさっています。助けてあげて下さい!守ってあげて下さい!お手伝いしてあげて下さい!旦那さんにはお小遣いプラスして下さい(笑)



2 妊婦はマッサージしても大丈夫⁇

仕事していてよくお客さんから妊婦さんはマッサージしても大丈夫ですかと質問してきます!

答えはYESです(^o^)/
ウチのマッサージ屋さんにも妊婦さんたくさんいらっしゃいますよ(*゚▽゚*)

ただし、お腹が大きくなってきた頃からは横向きや座位でのマッサージになります。

妊娠2、3ヶ月のお腹もまだ大きくない時はうつ伏せでのマッサージも可能です。

横向きならお腹にそこまで圧迫はかからないので、腰や背中の方もほぐせます♪

足のむくみがある場合も、仰向けで足をほぐす事も出来ますので、気軽にお近くのマッサージ屋さんを訪ねてみてもいいと思います。

でも一応問い合わせてから伺って下さいね!対応していない先生もいるかもしれないので。
妊娠さんの場合は押してはいけないツボもあったり、無理なストレッチも出来なかったり、やはりデリケートな施術になりますので素人が適当なマッサージをする事は注意が必要です。

3 まとめ

さぁ妊婦の皆さん、もし今体が痛くて悩んでる方がいらっしゃいましたら迷わず体のメンテナンスを行なって下さいね( ^ω^ )
痛くなくても普段以上に妊婦は体が疲れやすいので、ほぐすだけでもリフレッシュに繋がって、お腹のお子さんにも良い影響があるかもしれないですよ〜⁉︎

妊婦さんの辛さを軽減出来れば、少子化を無くす手助けになるかもしれないですね(๑>◡<๑)